スポンサードリンク

2015年01月28日

スカイフィッシュ空飛ぶ謎のUMA・未知の生命体?

ggf.png
今回ご紹介するUMAはスカイフィッシュです。
こちらのUMAについてお伝えしていきます。

データ

個体名称・・・スカイフィッシュ

目撃地・・・世界

発見時期・・・1994頃から

体長・・・数十cm〜

スカイフィッシュは数あるUMAの中でも、
比較的認知度が高い空飛ぶUMAです。

世界各地の上空や洞穴など様々な所で、
その姿が目撃されています。

未だにその生態に関しては解明、
されていませんが。

数々のスカイフィッシュの動画の、
解析や専門家の意見から。

日本で言えば山陽新幹線500系、
およそ300キロに近い速度で、
空を飛ぶ固体も確認されているようです。

目撃証言

・1994年にメキシコに出現、
 ゴロンドリナス洞窟でスカイフィッシュらしき、
 未知の生物が発見され。

 これ以降世界で目撃されるようになった。

・日本では六甲山で主に目撃されている


・1995年ビデオ編集に携わっていた、
 ホセエスカミーラなる人物によって、
 スカイフィッシュが撮影され話題になった。


(下に続きます)
スポンサードリンク





jjjjjjj.png
(ゴロンドリナス洞窟で撮影)

動画で撮影されたスカイフィッシュに関しては、
残像や昆虫である説が有力でしたが。

科学では解明できない現象で、
動画に映りこんでいる個体もあり。

一概に否定は出来ないようです。

アメリカではその形状から、
スカイロッドとも言われていますが、

このスカイフィッシュの正体が古代から、
生きてきた生物なのか。

それとも地球外からやってきた、
生物なのか等も未だ不明です。

現存する生物でこれほど速く飛来する、
生物もハヤブサ以外では珍しいです。

何らかの形でこのスカイフィッシュが、
捕獲され解明される日は来るのでしょうか?
posted by 博士 at 22:34| Comment(0) | 空で発見されたUMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。